事業案内会社案内事業所案内採用情報プライバシーポリシー
社長挨拶
HOME > 社長挨拶
社長挨拶

近江鍛工は皆様の暖かいご支援のお陰をもちまして、昨年創立65周年を迎えることができました。総勢5名で開業した小さな鍛冶屋でしたが、今では社員260名規模の会社に育てて頂き、取扱う鍛造リングは自動車・新幹線・建設機械・石油掘削・船舶・海洋開発・風力発電・航空機など「陸・海・空」の幅広い分野で皆様のお手伝いをさせていただくことが出来ております。

近江鍛工では「不易流行」の言葉が意味するとおり、現場での職人的なものづくりへの姿勢や価値観の継承に力を注ぐ一方、人手に頼らない省人化・効率化・均一化のための設備更新を更に積極的に進めて行きます。

①CHANGE
多様化し変化し続けるお客様のニーズに順応していく

②CHALLENGE
失敗を恐れず、何事にもチャレンジしていく

③SPEED
あらゆる仕事を迅速に進めていく

近江鍛工ではこれら三点に重点をおいて、今後も進化し続けてまいりたいと考えます。

世の中の動きが非常に激しく、我が社を取り巻く環境の変化も日々激しさを増しておりますが、「焦らず、諦めず」この近江の地に深く根付いた『売り手よし、買い手よし、世間よし』の三方よしとの精神で、今後とも『品質と安全』に拘りながら、明るい地球環境に留意した信頼される企業づくりに励んでまいります。
皆様のご支援ご指導をよろしくお願い申し上げます。

近江鍛工株式会社
代表取締役社長 坂本 宏之

ページの先頭へ