環境への取り組みEnvironmental Activity

澄んだ水、豊かな緑、爽やかな風、
それが私たちの願いです。

自動化・省力化につながる走行式マニュピレーターと高効率炉により、エネルギー効率およそ40%向上。

燃料として環境にやさしい、液化天然ガスを使用。従来の液化石油ガスと比べCO2削減量は20%省エネルギー。

信楽工場では、屋上に太陽光パネルを設置・工場内に1000WクラスのLED照明を導入。

環境基本理念Basic Principle

環境優先の理念をもって、自然環境と社会と人に優しい事業活動と環境作りに努め、
環境保全の充実による豊かな企業を目指します。

2001年鍛造業界での初の「ISO14001」認証を取得しました。

登録番号 : JQA-EM1346
登録日 : 2001年2月23日
更新日 : 2018年4月01日
適用範囲 : 本社、信楽工場、長崎工場

当社の取り組みが「日刊工業新聞(2001年(平成13年)3月15日)」で紹介されました。

記事概要

近江鍛工本社、信楽工場、長崎工場で「 ISO14001 」の認証を取得した。認証範囲はローリング鍛造品、型打ち鍛造品、フリー鍛造品の製造及び機械加工、熱処理加工など。
認証機関は日本品質保証機構(JQA)鍛造業界での「 ISO14001 」認証取得は同社が初めて。

ISO14001 マネジメントシステム登録証

環境保全活動実施報告

取組状況紹介(締結時)
平成22年度環境報告書
平成23年度環境報告書
平成24年度環境報告書
平成25年度環境報告書
平成26年度環境報告書
平成27年度環境報告書
平成28年度環境報告書
平成29年度環境報告書
平成30年度環境報告書

“森の鍛冶屋”近江鍛工物語History of OHMI PRESS WORK AND FORGING

view more

会社紹介動画